スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重要】お詫びと参加者募集延長のお知らせ

京論壇の今年度の参加者募集では様々な媒体(ビラ、ポスター、メーリングリスト、ブログ、HPなど)で告知を行ってきましたが、一部(HP、メーリスなど)で連絡&応募先メールアドレスが間違っていたことがわかりました。大変申し訳ありませんでした。

なお、当ブログにて告知したメールアドレスに間違いはございません。

事態の重大性に鑑みまして、4月30日までとしていました応募締切りを【5月5日】までに延長させていただきたいと思います。

以下に再度募集要項を掲載いたします。

【京論壇2011参加者募集要項】
開催日程
(訂正)北京セッション 2011年9月16~23日(8日間)※1(訂正)
東京セッション 2011年10月1~9日(9日間)※2
※1:法学部、経済学部の試験日程を考慮して決定します。
※2:震災の影響で、開催日時・場所の変更の可能性があります。ご了承ください。

北京セッション:9月15日~23日※

※経済学部試験等を考慮して、別行動で9月16日から参加して頂く事が可能です(別行動でも開会式以降全プログラムに参加可能です)。
※文学部試験日程を考慮して、23日には帰国可能なスケジュールとなっております。

募集人数
12名(選考あり)
「ジェンダー分科会」「国家イメージ分科会」「インターネット分科会」の各分科会につき4名

応募資格
1. 東京大学・大学院に所属している学部生・院生であること
2. 開催日程の全期間、参加可能なこと

参加費
50,000円前後


応募方法
京論壇HP(http://jingforum.org/jp/contact-application.html)から応募フォームをダウンロードし、下記連絡先に提出してください。

応募締切り(←変更しました!)
5月5日

【連絡先】
jing.forum2011recruit@gmail.com
-----------------------------------------------------------------------
京論壇-jing forum-
HP:http://jingforum.org/jp/index.html
Twitter: @jingforum

この度は、応募を考えてくださっていた方々に御迷惑をおかけし、スタッフ一同、誠に申し訳なく思っております。
今後このようなことのないよう努めて参りたいと思いますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京論壇2011

Author:京論壇2011
京論壇(きょうろんだん/Jing Forum)は、2005年に東京大学と北京大学の学生によって結成された国際学生討論団体です。年に一度、北京と東京で一週間ずつ合宿を行い、日中間の様々な問題について、官公庁・企業・専門家などを訪問して共に学びながら、「学生ならではの視点」から議論を重ね、その成果を社会に向けて発信しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
京論壇公式twitterアカウント
    follow me on Twitter
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    訪問者数
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。