スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタッフ紹介③

前もお伝えした通り、京論壇の夏のセッションは3つの分科会(ジェンダー・国会イメージ・インターネット)に別れて行います!!各分科会には代表・副代表以外のスタッフがそれぞれついて、議論のファシリテートなどをします。スタッフは分科会の方にも広報や会計や渉外等、それぞれ役職があるのですが、今回は便宜上、分科会ごとにスタッフを紹介したいと思います!!この記事ではジェンダー分科会のスタッフの紹介をします!


名前:林俊助(ハヤシシュンスケ)
ニックネーム:りん
所属&学年:
東京大学経済学部金融学科3年
出身高校:早稲田高校
スタッフとしての役職:OBOG担当
分科会名:ジェンダー分科会(議長)

一言:早稲田高校出身のため、未だに早稲田愛が強くて東大になじめていない気がします。笑
大学1年時は、東京大学のテニスサークルと早稲田大学放送研究会に入っていま した。放送研究会のほうは1年間どっぷり浸かり、 イベントを2つ成功させ、早稲田祭ではメインステージのオペレーションを行っていました。毎日のように会議があったり、映像編集のために何日も徹夜したりと大変でした が、400人規模のサークルで一つのものを作り上げる経験は貴重なものでした。
 京論壇には1年の終わりから参加しました。京論壇2010での経験は今まで人生の中で最も貴重なものとなりました。今年は、ジェンダー分科会の議長として、去年の経験を活かししっかりと頑張っていきたいと思います!


images.jpeg
名前:前馬あゆみ
ニックネーム:あゆ
所属&学年:東京大学法学部第2類3年
出身高校:桜蔭高等学校
スタッフとしての役職:渉外(代表)
分科会名:ジェンダー分科会
一言:初めまして。東京大学法学部3年の前馬あゆみです。京論壇2011の渉外代表を務めます。
 京論壇へは今年初めての参加になります。慣れない資金集めや英語での議論など、まだまだ手探り状態ではありますが、メンバーの一員として精一杯頑張っていきたいと思います。
 京論壇は議論を重視し、さらにそこで得たものを社会へ発信し周りを巻き込むという理念を掲げています。私は今まで、自分の成長や楽しみばかりを追求して学生生活を送ってきましたが、京論壇への参加はこれまでの姿勢を見直す機会になるかもしれません。自分が吸収するのみではなく、社会に何か還元できるようになる必要があるのではないか。就活を目前に控え、社会へ出るという事はどういう事なのか、学生と社会人はどう違うのか、その答えを探っていきたいと思います。
 どうぞよろしくお願いします。



縣
名前:A.R
ニックネーム:秋山
所属&学年:工学部社会基盤学科4年
出身高校:渋谷幕張高校
スタッフとしての役職:勉強会(代表)、社会発信
分科会名:ジェンダー分科会
一言:3年までバンドサークルでギターなど爪弾いておりました関係で、こういった真剣み溢れる活動とはついぞ縁がなかったのですが、中国に興味があったことと学科の先輩に京論壇の方がいたことから参加させていただくことになりました。本番セッションに向けて期待で胸を膨らませていますが、それ以前に東大での文系の学生とのからみが理系の僕には新鮮で、とても刺激的な毎日です。
中国は僕にとって非常に魅力的な国です。中華料理は大好きで、中国語も下手ながら勉強しています。といいながら最近は少女時代にはまった関係でハングルやスンドゥプ、オイキムチなどにちょっと浮気をしていますが、だからといって京論壇から破門されることはないと信じています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京論壇2011

Author:京論壇2011
京論壇(きょうろんだん/Jing Forum)は、2005年に東京大学と北京大学の学生によって結成された国際学生討論団体です。年に一度、北京と東京で一週間ずつ合宿を行い、日中間の様々な問題について、官公庁・企業・専門家などを訪問して共に学びながら、「学生ならではの視点」から議論を重ね、その成果を社会に向けて発信しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
京論壇公式twitterアカウント
    follow me on Twitter
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    訪問者数
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。