スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタッフ紹介②副代表紹介

こんにちは。昨日に引き続きスタッフ紹介をします!!今日は京論壇の副代表2人を紹介したいと思います!!


小笠原さん
名前:小笠原昌子
ニックネーム:しょこたん
所属&学年:東京大学法学部4年
出身高校:徳島文理高校
スタッフとしての役職:京論壇2011副代表、会計

一言:京論壇スタッフ2年目です。去年は初めての参加ですべてが刺激的だった一方、自分の力不足を痛感した一年でした。今年もなかなか難しさを感じながら過ごしていますが、去年のように悔いの残る経験は絶対にしたくありません。もう一年京論壇を続けようと思ったのは、可能性が無限だと感じたからです。他のスタッフ、参加者と力をあわせて、京論壇2011をこれ以上ない良いものにしていけるよう精いっぱい頑張ります!ちなみに写真はかつて手芸サークルで編み物をしていたときの作品です(笑)




毛塚さん
名前:毛塚幹人
ニックネーム:みっきー、みきてぃー
所属&学年:東京大学法学部3年
出身高校:栃木県立宇都宮高校
スタッフとしての役職:副代表、全体プログラム(責任者)

一言:大学入学から現在に至るまで、自己の成長を追い求め、挫折を繰り返してきました。出身高校には勉強さえできれば評価される環境があり、試験勉強の出来不出来による評価がなくなったときに自分に残るものは何か知りたく思い東大に進学しました。そして気づいたのは、何も残っていないのではないかということ。それから何かを求め続ける僕の大学生活が始まりました。まず、知識や意見があっても表現できなければ評価されないことを実感してアウトプットの訓練をしたく、議論、交渉、スピーチ、プレゼンの経験が積める模擬国連という団体に入りました。そうしてアウトプットの練習をすることはできたものの、国益の追求を目的とする模擬国連での議論だけでなく、自己の価値観をより深く理解し、それを他者に伝える議論をしたいと感じるようになりました。そこで参加者として、京論壇2010に入りました。参加者としての経験を経て、今年度は副代表としてプロジェクト全体をマネジメントする役割についています。慣れない役割に苦戦しながらも、自分の成長のために、そして京論壇2011の成功のために努力を続けています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京論壇2011

Author:京論壇2011
京論壇(きょうろんだん/Jing Forum)は、2005年に東京大学と北京大学の学生によって結成された国際学生討論団体です。年に一度、北京と東京で一週間ずつ合宿を行い、日中間の様々な問題について、官公庁・企業・専門家などを訪問して共に学びながら、「学生ならではの視点」から議論を重ね、その成果を社会に向けて発信しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
京論壇公式twitterアカウント
    follow me on Twitter
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    訪問者数
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。