スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【英語取り組み】第1弾 インターネット英会話(レアジョブ様)

今回はスタッフの近藤さんの記事です!

第1弾 インターネット英会話(レアジョブ様)


一つ前の記事のとおり、京論壇2011の英語への取り組みをお話しさせて頂きます。


第1弾は、レアジョブ様からご支援頂いているインターネット英会話でのトレーニングです。
1回25分のオンラインレッスンを週3回利用させていただいています。


私も毎週末フィリピン人の英語教師と会話練習を行っています。


私はTOEFLのスピーキングセクションの形式で練習をすることが多いですが、直すべきところを注意してもらえるのは有り難いです。
京論壇メンバーだけで練習をすると英語に慣れることはできても間違いを指摘し合うのはなかなか難しいものなので、
先生に教えてもらう時間は非常に貴重です。


また、先生にフィリピン大の学生が多いということもあり日常会話だけでなく京論壇のディスカッションの練習になるような社会問題に関する会話もできるのが一番楽しいです。


ある京論壇メンバーは政治学専攻の先生と毎回日本の政治について語り合っているそうです!
力がつきそうですね!


継続は力なり、をひしひし感じている今日この頃です。


ご支援頂いたことにしっかりと応え、より議論が盛り上げることができるようこれからもがんばります。
スポンサーサイト

【英語取り組み】

こんにちは。
スタッフの近藤です。

東大ではようやく夏休みが始まろうとしています!
私は今日テストが終わりました。

1学期を振り返るという意味も込めて、京論壇の英語トレーニングについてお話したいと思います。

実は、今年の京論壇はこれまで以上に英語の強化に取り組んでいます!
議論を英語で行っていますので、もちろん選考段階では最低限度英語ができることが条件になります。
しかし、参加者間ではばらつきがありますし、より面白い議論をするには相当の英語力が必要なのです!


昨年までは各自英語力をあげるというかたちだったのですが、毎年セッションの課題点として英語力不足が挙げられていたので、今年度は勉強会担当という役職を設置し京論壇全体として今まで以上に戦略的にレベルアップを目指しています。


これから3つの記事にわたって、英語レベルアップへの取り組みをご紹介いたします。
第1弾 インターネット英会話(レアジョブ様)
第2弾 合宿での英語ディベート大会
第3弾 英語勉強会@本郷、駒場


ぜひ読んでみて下さい!
プロフィール

京論壇2011

Author:京論壇2011
京論壇(きょうろんだん/Jing Forum)は、2005年に東京大学と北京大学の学生によって結成された国際学生討論団体です。年に一度、北京と東京で一週間ずつ合宿を行い、日中間の様々な問題について、官公庁・企業・専門家などを訪問して共に学びながら、「学生ならではの視点」から議論を重ね、その成果を社会に向けて発信しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
京論壇公式twitterアカウント
    follow me on Twitter
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    訪問者数
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。